左京区出町柳「スリージェ」お手頃価格で満足出来るフレンチ

どーもー、だーやまです。

さあ、今回は左京区出町柳にあるフレンチレストラン「スリージェ」の紹介です。

以前、市原店の方にお邪魔した事はあって、今回の本店とはテイストが違うようです。

レストランスリージェ フランス郷土料理が頂けるビストロ

 

今回のリポートは、京都の食べ歩きといえばこの方しかいないでしょう!

 

プロフィール

シゲ中山、Facebookグループ「京都旨いもの倶楽部」会長。
1日最低5軒のはしごを欠かさない食べ歩きの生きる伝説。移動手段はもちろん徒歩。
性格はとにかく温厚で優しい。
「食いしん坊万歳」山下真司の後任オファーが来たとか。

 

それではお呼びしましょう。シゲさーん!

 


はい、こんにちは。シゲ中山と申します。
既に2軒食べてきましたが、もうお腹空いてます。
では、中に入りますね〜。宜しくお願いします。

 

スポンサーリンク

お手頃価格でたっぷり美味しいフレンチ


前菜、メイン、デザートのコースで1950円

 


2人前お願いします。
1人で食べれるのかって?ご心配なく、シゲの胃袋は宇宙空間ですから。

ということで2品ずつ計6品の紹介をして参ります。

 


トウモロコシの冷製スープ

コーンの甘味がしっかり濃厚なお味も、冷たさが心地よく、お皿から啜りたくなる美味しさ。

 

自家製スモークサーモン

しっかりめのスモークが堪りません。これだけでビール一杯消費しましたよ。

 

マルセイユ風ブーリッド(魚介のサフランスープ煮)

魚介と野菜の旨味がグンと凝縮されたスープとスズキがとても合い美味しいですね〜。

プラス料金でスープ多めとか、あればいいのになぁ。

 

オングレ(牛脇腹赤身肉)のステーキ、エシャロットソース

濃いめのエシャロットソースに赤身肉。外国でお肉食べてます!って感じが良いです。

お肉もそこまで硬いわけではなく、適度な咀嚼で飲み込めてしまえますよ。

 


キウイのソルベ

キウイの酸味とバナナのようなほんのりエグ味のある甘味がマッチングしたソルベ。なかなか癖になるお味。

 

パンナコッタ

プルンプルンのパンナコッタ。普通に美味しいのですが、お目当のリンゴのタルトは残念ながら売り切れでした。

 

ごちそうさまでした。

このクオリティ、ボリュームで2千円弱は安いですね~

学生さんにもオススメですね。

二人前ペロッと食べちゃいましたが、結構ボリュームありましたよ。満足です。

さて、阿闍梨餅を食べながら次のお店を探しましょうか。

それでは失礼します。

 

ビストロ スリージェ

住所:京都市左京区田中下柳町1−3

Googleマップ:https://goo.gl/maps/gbEjRPmt2tC2

TEL:075-723-5564

営業時間:12:00~15:30(L.O.14:30)

18:30~22:30(L.O.21:30)

定休日:木曜日、第3水曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.