京都タワーのおばけ屋敷、この夏待望の復活

どーもー、だーやまです。

今回は夏にピッタリおばけ屋敷のお話。

 

今のお若い方は、おばけ屋敷デートってするのかしら?

以前は、男女がおばけ屋敷に入れば距離が縮まるとか言ったもの(ほんま?)やけど、なかなか実際そうはイカンもんよ。

 


女の子がこんな事してくれるとは限らんし、ただただ怖いから抱きついただけで、君らが好きやからとはまだ言えんぞ、男子諸君(早まるな)

 


例え好きっぽく抱きついてきても、計算高い女の可能性があり、結果上手く付き合えたとしても後々ええ事ないぞ、男子諸君(早まるな)
そういう女の方がお化けより何倍も怖い。やだなぁ~

 


因みに、抱きついてもらおうと無理やりは逆効果やで、男子諸君(焦るな)

おばけ屋敷が嫌なんやなくて、ほんまは君らとおばけ屋敷に入るのが嫌なんかもやで←これヘコむけどね

 

2人ともが適度に怖がり「あー、怖かったなぁ〜」と共感し合う事が、おばけ屋敷の楽しみ方であって、結果的に距離を縮める事になるのです。

「抱きついてもらう」という結果だけを求め、おばけ屋敷本来の楽しみ方が出来ない奴は一生モテない。うん、間違いない。

 

スポンサーリンク

リニューアルした京都タワー内のおばけ屋敷

ここから本題。

 


京都タワービル11階で「お化け屋敷 白怨(はくえん)~呪いの狐面~」を8月1日〜9月3日の期間でオープンされます。

いかにも京都のおばけ屋敷って感じで怖そうですね。

京都タワー展望室の入場券とセットになったチケット(1200円)がお得ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.