とにかく飽きさせない魅惑のかき氷、マールブランシュ北山本店のモンブランかき氷

どーも、だーやまです。

ちょっと涼しくなったかと思えば、夏ですからやっぱり暑いですね。

さて、今回からグルメリポートは新しい仲間にやって頂きたく募集をかけた所、数人程集まりました。

今回のスイーツはマールブランシュのモンブラン氷という事で、この方にリポートをお願いしました。

プロフィール

栗山田アキラ(35)実家は焼き栗屋も本人はクラブで働いている。
無類のスイーツ狂で特に栗スイーツにはうるさい。
悩みはしゃっくりが出るとなかなか止まらない事。

 

では、お呼びします。栗山田アキラさーん!

 

栗一筋300年、栗山田アキラと申します。トップバッターに選ばれてビッ栗したけど、頑張るのでヨロシクね♥️

早速お店に入りまーっす

 

スポンサーリンク

目紛しく変わる味、魅惑のモンブラン氷


見た目はすごくカワイイけど、マロンクリームはやっぱりモンブランちゃんだけのもの。
氷と合わせるなんて邪道な気がするわ。まあ、これもお仕事。食べてみましょう!

 

マロンクリームはラム酒の効かせ方が、さすがマールって感じね。

おお!氷と食べても意外に合うじゃない。氷と混ざって薄くならないようマロンクリームを少し濃くしてるのかしら。

 


はうぁ!こんな所に2種のソースが!

モンブランクリームに目が行って、気付かなったわ。カシスソースとアングレーズソースの色が美しく、食欲をそそるわ。

 


まずはカシスソースをトロリンチョ(巻舌で)

あは〜ん、カシスソースの酸味がマロンクリームの甘味をさらに引き立たせ美味しいわ〜。

 


お次はアングレーズソース。これはマロンクリームには正直ちょっと口説いかしら。
氷の部分だけにかけるのは有りね。

 


なんと最下層にババロアがプルりーんと隠れてるじゃない!
もう終わりかなと思わせといてのサプライズ演出。

 


始めはやや否定的な見方をしていたけど、総じてさすがマールという感じで美味しく頂けました!

かき氷は基本味が単調になりがちだけど、これは飽きさせない食べ方、見せ方が素晴らしいわね。

ごちそうさまでした❤️

 

マールブランシュ北山本店

住所:京都市北区北山通植物園北門前

TEL:075-722-3399

URL:http://www.malebranche.co.jp

GoogleMap:https://goo.gl/maps/Igcuw

アクセス

地下鉄烏丸線「北山駅」4番出口から西へ100メートルくらい、植物園北門の斜め向かいあたりで分かりやすいです。

車なら店の裏の通り(北側)に駐車場があり、5台程度はとめることが出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.