御所南「プチレストランないとう」大人のプチ贅沢ランチ

どーも、だーやまです。

さて、今回はグルメが熱いエリア御所南にある「プチレストランないとう」の紹介です。

ただ、リポートをお願いしていたグリル3姉妹が急遽キャンセルになったため、仕方なく私だーやまが満を持して始動です。

スポンサードリンク


 


コピーロボットをポチッとな

 


こんにちは、アンドロイドだーやまです。
私にお任せを。

 


それではお店に入ります。

 

 

スポンサーリンク

クオリティ、コスパ良好のコース料理

出して頂いた京番茶は、最後に燻してあり、香りが独特で店員さん曰く、好みが分かれるらしいです(ルイボスティーみたいな感じ?)

飲み物は、ビール、日本酒、焼酎、スパークリング、ワイン、ソフトドリンクにこだわりの牛乳も。

お料理はコース形式で出てきます。

 


トウモロコシとナスの冷たい付き出し
枝豆、生ハムも入ってました。
トウモロコシの甘みが優しい、夏にぴったりの涼しげな一品。

 


サラダ
ベビーリーフ、ポテサラ、自家製ハム、あまーいトマト。まぁ、想像どおり。

 


薄味そうなハモフライから。
外はサクサク、中はふっくら。
良質な油で絶妙な揚げ加減!美味!

 


エビ&カニクリームコロッケ

クリーム感はあまりなく、具沢山!
エビ&カニ好きには、たまらん!
自家製のタルタルソースは、ゆで卵とマヨネーズって感じのシンプル系

 

とんかつ

やわらかくてジューシー!
下ごしらえの時に筋切り器で、これでもかって程にザクザクされてました。
オープンキッチンなので、調理の手際の良さも香りも楽しめました。
もちろん、養老豚そのものも甘みのある良いお肉なんだと思います。
薄めの衣で、どんどん食べれちゃいます。

 

 

ハンバーグは粗挽きのミンチで、お肉を食べてる!って感じ。
ブラックペッパーがきいていて、濃い目のデミソースでご飯がすすむ!

おかわりしちゃいましたー!

付け野菜は、シシトウ、カボチャ、ナスビでした。
個人的には、野菜とハモとトンカツ用にお塩があったら嬉しかったなー。

 

味噌汁は、豚汁!
ゴロッとした人参、大根、ごぼうが入っていて、美味しいお肉の豚汁はおいしかったなー!

お漬物は古漬けで好みが分かれることろか。

 


デザートはスイカとプリンでした。
ほろ苦いカラメルソースと濃厚プリンが意外なクオリティの高さ。
マシンで入れられたクリーミーなコーヒーも間違いない美味しさ。

 


いやぁ〜、満腹!

ディナーでも利用してみたいです。

 


ディナーコースはこんな感じ。

 

プチレストラン内藤

住所:京都府京都市 中京区柳馬場通夷川上ル5丁目232

Googleマップ:https://goo.gl/maps/ZMk5Av6TwiK2

TEL:075-211-3900

営業時間:11:30~14:00
18:00~20:00

定休日:月曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.