2015年オープン 京都のホテル3選

2015年にオープン予定の京都のホテル3つを紹介します。

昨年はリッツ&カールトンがオープンなど外資系ホテルの進出が目立つ京都。

今年も注目のホテルがオープンしますので紹介します。

 

フォーシーズンズホテル京都

image

カナダが本拠地の会社で日本では3つ目。

建設地はかつて妙法院の境内で、平安時代末期の庭園遺構である積翠園(しゃくすいえん)が残っています。

ほかにも智積院や三十三間堂、大谷本廟など周囲には豊富な観光資源が揃っています。

客室180室でその1/3は長期滞在客用というのが特徴ですね!

 

フォーシーズンズホテル京都

開業年:2015年予定
高さ:4階
延床面積:34,725.42㎡
所在地:京都府京都市東山区妙法院前側町447

スポンサーリンク

翠嵐 ラグジュアリーコレクション ホテル 京都

image

アメリカに本居地をおく「スターウッドホテル」ですね。

旧館の延命閣(竣工:1899 年)と八賞軒(竣工:1910 年)をリニューアルし、それぞれをレストランおよびカフェとして再オープン。

「ラグジュアリーコレクション」は、ホテルブランド「スターウッド ホテル&リゾート」の中でも最高級カテゴリーに位置付けられており、今回が日本初進出となります。

部屋数が39なので、かなりVIPな雰囲気なのでしょう。お値段は4~10万円くらになるようです。

 

翠嵐 ラグジュアリーコレクション ホテル 京都

開業時期:2015年春(予定)

住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町12番

規模:地上3階、地下1階客室数 39室(露天風呂付スイートルーム4室、露天風呂付特別室2室、露天風呂付和客室12室、標準客室21室)

料飲施設:
レストラン – 席数60席(ダイニング44席、鉄板焼4席、個室 1室・12席)
甘味処・カフェ – 席数48席(テーブル席30席、個室1室・4席、テラス席14席)
宴会場 – 約100㎡(正餐 約50席、立食 約80席、スクール形式 約50席、シアター形式 約100席)
その他 – スパ
敷地面積:4,429.2㎡(約1339坪)
延床面積:2,999.9㎡(約907坪)

 

アマンリゾーツ

image

ちょっと情報が少ないですが一応。写真は外国のアマン。

2015年、2016年と2つの情報がありますが、2015年という情報が多いので紹介しておきます。

シンガポールの高級リゾートホテルグループです。

アマンリゾーツは、ザガットサーベイ世界のトップホテル「リゾート&スパトップホテルチェーン&グループ部門」1位に選ばれています。

日本人富裕層の利用者も多く、リピーターの約2割が日本人だそうです。

京都市北区の鷹峯地区に約2万5000平方メートルの土地を取得したといい、ここに低層の宿泊棟4棟と、建物6棟を建てるという。延べ床面積は約3400平方メートル。

産経新聞より

 

おまけで・・・

 

京都東急ホテル

image

ここはリニューアルオープンです^^;

階層場所は、エントランス、オールディダイニング、ラウンジバー、テラス、客室、ブライダルサロンなどほぼ全面改装ですね。

他に比べると立地、ホテルランクなどちょっと微妙だと思いますが、京都のホテル競争の激化に乗り遅れないように頑張ってほしいですね。

○所在地 京都府京都市下京区堀川通五条下ル柿本町580
○開業日 1982年10月15日
○構 造 地上7階、地下2階
○内 容 客室430室(収容人員830名)

 

まとめ

外資系ホテルがどんどん入ってきて盛り上がる京都のホテル業界。

競争によって小さい旅館やホテルなどが潰れてしまうかもしれませんが、淘汰されて良いものが残って行く方が良いのかもしれませんね。

行きたい観光地1位の京都。今後さらに観光客が増えて行くと見込まれるので、良いホテルやレストランが増えて行くのは、京都人だーやまにとっても喜ばしいことですね(^^♪

私は京都在住なので泊まることはありませんが、ホテルのランチバイキングなどは行こうと思ってますので、また記事にします。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

お手数ですが上のバナー(ブログ村)をポチっとお願いします(^^♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.