梅小路駅 2019年に新駅誕生! 2016年には鉄道博物館も

2019年に梅小路駅、2016年に京都鉄道博物館がオープン

image

画像は東京新聞鉄道クラブより

JR西日本と京都市は2日、JR山陰線の京都―丹波口間に、新駅を設置すると発表した。2016年度の着工予定で、19年春の開業を目指す。

予定地は京都駅から1・7キロ西の梅小路公園北側(京都市下京区)で、七条通と交差する高架にホームを設置する。同公園には京都水族館があるほか、16年にはJR西の京都鉄道博物館も開業予定。

読売新聞より

梅小路公園や京都水族館に電車で行こうとすると、京都駅から結構歩く必要がありますし、車でも駐車場がいっぱいになる事もあるので、これは嬉しいニュースですね(^^♪

このあたりは施設の他に大きなマンションもありますのでニードはあると考えられます。

また、夜になると暗いので駅や施設が出来ることによって明るくなり、安心・安全につながるのではないでしょうか。

実際私も梅小路公園周辺に住もうか検討したことがありましたが、日が落ちてからの暗さが嫌で除外しました。

そして、注目は京都鉄道博物館。好きな人は堪らんでしょう!

ちょっと調べたので紹介します。

 

スポンサーリンク

京都鉄道博物館の情報

2016年春オープン

実物車両約50両や実物の多数展示という点を活かし、「見る、触る、体験する」ことが可能な誰もが楽しく学べる博物館にできればと考えています。

先人が築いてきた鉄道の歴史をふまえ、その技術・文化の継承・発展・創造のために活動することで、豊かな感性と知性にあふれる社会の一端を担える博物館にします。

HPより

見どころ1

image

50両の展示車両があり、ギネスにのった500系新幹線や国鉄最大の蒸気機関車C62形を見ることが出来ます。

見どころ2

image

SLスチーム号に体験乗車が出来ます。

これは日本で唯一の取り組みだそうです。

 

その他模型を触ったり、仕組みや安全についての勉強が出来ますし、校外学習に最適の施設になりそうですね。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

お役に立てた情報でしたら、お手数ですが上のバナー(ブログ村)をポチお願いします(^^♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.