江戸京 本店 寿司屋の極上恵方巻

一年に一回の極上恵方巻

image

だーやま7年連続このお店の恵方巻を食べてます。

それより前はスーパーの安いものしか食べた事がなかったのですが、「江戸京の巻きずしが旨い」と神のお告げが降りた事がキッカケで出会いました。

初めて食べた時の衝撃は凄まじかったですね!今でも忘れません。

通常の恵方巻といえば、食べている最中に海苔と酢飯が硬くて必ずといっていいほど、サザエさん的に「ンガググ」となりますよね。

image参考画像

 

でも江戸京の恵方巻は違います!

有明海苔を使っており、時間が経ってもめっちゃ柔らかく、噛まずとも歯が通っていく感覚です。

なので海苔が噛み切れず中の具だけが抜けたり、「ンガググ」なんて事はありえません!

スポンサーリンク

 

前置きが長くなりましたね(^-^;紹介していきます。

image

恵方巻は切ると縁が切れるのでNGなんですが、ロンリーになろうとも読者の為に断面にしました(ブロガーの鏡)

右:並 600円

かんぴょう、キュウリ、たまご、桜でんぶ

真ん中:上 1000円

並にマグロが追加

左:特上 1500円

上に穴子、エビが追加

 

もちろん特上はとびきりウマいですよ!

でも並でも十分このお店の寿司をシンプルに味わえます!

こんなに柔らかい干ぴょうがあるのか。手の込んだ細かい仕事が伺えますね。

この恵方巻で店の宣伝は十分すぎるくらい出来ていますね。

こんなウマい恵方巻なら、お店の料理は間違いないに決まってます!

でも、一度も行ってないのですが(*_*)

そんなにお値段は高くないのですが、お店が地下でちょっと敷居が高く感じて入れていません。

7年間の片思いが続いています。

 

旨い旨いと同じ様な事を書いてきましたが、それ以上書くことがないくらい旨い恵方巻です。

恵方巻は無言で食べますが、江戸京の恵方巻は勝手に無言になれます。

あ、また同じ様な事を。

スーパーの硬い恵方巻を食べている方は来年の節分は是非お試しあれ。

江戸京 本店

image

住所:京都市東山区三条通大橋東入大橋町103 高樹会館 B1F

TEL:075-762-5355

Googleマップ:https://goo.gl/maps/exOWH

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

ランキングに参加しています。上のバナー(京都食べ歩き)をぽちっとお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.