ドラマで使われた京都のレストラン

ドラマや映画で登場した京都のレストラン5選

京都はドラマ(特に2時間ドラマ^^;)や映画のロケ地で使われる事が多いですね。

無数にあると思いますが、調べれた範囲で私が気になったお店をいくつか紹介します。

 

ぎをん丸梅

image

篠原涼子主演の「anego」というドラマのロケ地に使われていました。

もともとはお茶屋さんのBARです。

お茶屋さんは敷居が高いですが、ここでは4800円というお手頃な値段で舞妓さんとお話したりできるプランがあるとか。

もちろん一見でもオッケーのようです。

Googleマップ:https://goo.gl/maps/dvJcT

 

レストラン菊水

image

いつも美味しそうに食べものを頬張る姿が素敵な名取裕子主演の「京都地検の女」のロケ地です。

この時は蟹江敬三さんとビーフストロガノフを食べておられました。

image

ご飯は普通ですが、屋上からの眺めは最高です!

ビアガーデンの時期はここからの景色を楽しみながら飲んでいます(^^♪

Googleマップ:https://goo.gl/maps/nKcHP

スポンサーリンク

可否茶館

image

こちらも、みんな大好き「京都地検の女」のロケ地

image

この「忍者パフェ」が有名ですね。

Googleマップ:https://goo.gl/maps/c8Fx5

 

山とみ

image

こちらは超有名ですね!

大人気ドラマ「半沢直樹」のロケ地ですね。

堺雅人、及川光博、滝藤賢一が床で食事をしている場面がありました。

このお店は元から有名ですが、お味はごく普通でございます。

Googleマップ:https://goo.gl/maps/Uk8hg

 

フランジパニ

image

小林聡美主演の「マザーウォーター」という映画のロケ地です。

使われたのは外観だけで、店内はセットとのこと。

実際の店内はめっちゃ素敵なカフェになっています^^

image

ソファ席とお座敷席があります。

ゆったり読書などをされるお1人様に人気のカフェです。

Googleマップ:https://goo.gl/maps/0qIpc

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

ランキングに参加しています。お手数ですが上のバナー(京都食べ歩き)をポチお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.