年1便 だけ片道運行バス 北山バーディー号

大原ー鞍馬間 幻のバス

北山バーディー号の歴史

image

春分の日のみ運行される大原から鞍馬を結ぶ路線「北山バーディー号」

なんと1年に1便の運行のみ。

以前は春分の日から11月末まで日祝のみ1日に3往復走っていたようです。

多い時では3400人利用していたことも。

徐々に利用者が減っていき、4年前に撤退を決定するも、将来の鞍馬や大原の人気回復を見越して廃止にはしませんでした。

何故かというと、完全に廃止にすると再度認可を受けるまで時間がかかるため、1便のみ残すことになりました。

 

スポンサーリンク

バーディー号プレミア化

 

image

1年に1便になったことで逆に注目度が増してしまい、マニアの間で爆発的に話題となりました。

3~4人しか乗客がいなかったこともあったのに、いまでは超満員!

鞍馬に着くや否や一同一斉にカメラを向けパシャパシャパシャ。

トワイライトエクスプレス顔負けの人気っぷりのようです。

 

個人的は鞍馬も大原も両方魅力的なので、結構ニーズがあると思うし便数増やしても良いと思うけど、増やしたら値打ち無くなるね。

私は超満員バスは苦手なので、来年はバスとマニアの方達の盛り上がりを肌に感じにだけ行こうと思います(^-^;

参照画像:朝日オンライン

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングに参加しています。お手数ですが上のバナー(ブログ村)をポチお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.