西本願寺の見所「埋め木」

西本願寺に大工さんのちょっとした遊び心

西本願寺の見所といえば

image

西本願寺の見所といえば、阿弥陀堂門や畳285枚ある阿弥陀堂、1日見ても見飽きないという通称「日暮門」など見所満載!

でも、もっと素敵でオシャレで粋なスポットがあるんですよ。

知ってはりました?

え?知らない?

ほな、教えましょ。

埋め木とは?

埋め木は西本願寺の御影堂、阿弥陀堂の縁側や廊下にあります。

そこに出来た亀裂や穴を補強するために「埋め木」というやり方で修繕をします。

その埋め木がカワイイというか、とりあえず素敵なんですよ!

 

スポンサーリンク

埋め木画像集

まあ、知らない方は見て下さいな↓

imageimage imageimageimage

一富士二鷹三茄子(順番逆や)

image

舞妓さん?

 

どないでした?

西本願寺行きたくなったんちゃいます?

探したくなったんちゃいます?

お寺とか興味なくても行きたくなったんちゃいます?

こんな事されたら〜

image

いつもボケが古くて申し訳ない。

ちょっと古いギャグって寒いな。

めっちゃ古いのはウケること多いけど、分かってもらえへんリスクもあるな。

西本願寺

住所:京都市下京区堀川花屋町下

TEL:075-371-5181

URL:http://www.hongwanji.or.jp/

Googleマップ:https://goo.gl/maps/IHCsC

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングに参加しています。お手数ですが上のバナー(ブログ村)をポチ願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.