気になるご飯のお供 万願寺とうがらし しょうゆ漬

新ご飯のお供「万願寺とうがらし しょうゆ漬」

image

出ました!だーやまさんの食べたいだけで実際に食べていないのに記事にする企画。

気になる京都シリーズでございます。

読者
食べてから記事にすれば?
だーやま
ブログで発信してから「食べたよ」って人の反応見てから買うのさ。
読者
うわっ!
だーやま
他のブロガーとは違うのさ。はっはっは(笑)

地元食材を使った食品を製造、販売している「あけぼのフェニックス」(舞鶴市地頭)が開発した「万願寺とうがらし しょうゆ漬」が、「平成26年度優良ふるさと食品中央コンクール」の国産農林産品利用部門で、食品産業センター会長賞(3位相当)を受賞し、多々見良三市長に受賞報告をした。

産経新聞

スポンサーリンク

 

image

名前からして旨そうやな~

オンザライスでさらに旨そうやな~

 

万願寺とうがらしって舞鶴が発祥とは知らんかったね。

このしょうゆ漬けは、万願寺とうがらしが赤くなるまで熟したものを使うらしいよ。

ほんでこれ作ってる「あけぼのフェニックス」っていう会社調べてみたら、他にも旨そうなごはんのお供作ってるやありませんか。

image image

味噌はアカンやろ!

間違いなく旨いに決まってます。

ご飯が止まらん。

身体に悪い。

あ、褒めてるんでっせ。

参照画像:あけぼのフェニックス

 

にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ

ランキングに参加しています。お手数ですが上のバナー(京都食べ歩き)をポチお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.