サザン「イヤな事だらけの世の中で」のモデルは京都の「半木の道」

サザンの新曲が「半木の道」をモデルに?

image

サザンの新曲「イヤな事だらけの世の中で」のモデルが「半木の道」ではないかと話題になっているようです。

「イヤな事だらけの世の中で」という曲は、この前まで放送されていたドラマ「流星ワゴン」の主題歌になっていましたね。

月はおぼろ 花麗し

春は霞か 桜は紅枝垂(べにしだれ)

暖簾越しに 鴨川(かわ)は流れ

冒頭のこの部分ですかね。

サザンは結構好きやったけど、紫綬褒章事件でちょっとね。残念です。

 

スポンサーリンク

半木の道情報

image

読み方は「なからぎ」

京都府立植物園の西側

北大路通―北山通間800メートルの堤防道。

image

名前の由来は、神木が流れついたという流木(ながれぎ)神社の森が植物園となり、それが、なからぎ(半木)になまったらしい。

Googleマップ:https://goo.gl/maps/oBjrg

 

読者
ほんまにサザン好きやったんですか?今回の記事の為に合わせてるだけちゃいますの
だーやま
アルバム持ってますよ。ほれ!

image

読者
1枚だけ?
だーやま
聴き込むタイプですから。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキングに参加しています。お手数ですが上のバナー(ブログ村)をポチ願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.