コスパ良好!飲み飽きない酒、澤屋まつもと「守破離」

私の日本酒記事を楽しみにされている方は、ごくごく少数であると思います。

日本酒玄人の方にとっては読む価値無し、呑まない方にとってはもはやゴミ記事でしかないでしょう。

だーやまの文章が好きだ、というド変人を除いては。

まあ、私と同じ日本酒ビギナーの方にとって、少しでも良い情報提供になればと思い書いております。

今回紹介します日本酒は澤屋まつもと「守破離」です。

 

「澤屋まつもと」の松本日出彦杜氏は、愛知県にあるかの有名な「醸し人九平次」の萬乗醸造で酒造りの修行を積まれ、その経験を活かし「守破離」を生み出したそうです。

土下座をして頼み込んだのかは分かりませんが、同業者に教えを請う事はなかなか出来ないですよね。

逆にライバルになりかねないのに全て教えてしまう「醸し人九平次」佐藤彰洋杜氏の懐の大きさにも大アッパレです。

 

スポンサーリンク

お手頃価格で飲み飽きない旨さ

夏の扉を開けてどこかへ連れて行ってほしくなるフレッシュな香り。←分かります?

口に含むと丸みのある酸が心地よく、米の旨味を前面に感じつつも、ほのかな甘みがふぁーっと「待って〜キャハハ」と追いかけてきます。
酸味、旨味、甘味が順序良く仲良しな関係を築いている味わいとなっております。

価格は一升瓶で約2000円と超お手ごろ価格であり、毎日呑んでも、飲み飽きしないため、だーやま家冷蔵庫の少ないレギュラー枠を守り続けている逸品となっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.