呑んで良し食べて良し!下鴨神社近く「うどんや ぼの」

どーもー、だーやまです。

今日は「うどんって凄いで〜」というお話から。

 


お肉など御馳走を食べた後は、だいたい「今日は茶漬けでいいわ」「しばらくお茶漬けやな」と言うのが、関西人あるある。

かと言って、実際にお茶漬けを食べる訳では無く、あっさりした食事いわゆる麺類(大体うどん)を、もたれた胃腸のリカバリーに食べます。

 


もちろん、先発(主食)、小腹が空いた時の中継ぎ(間食)、酒を飲んだ後のクローザー(シメ)としても活躍し、うどんは最高のオールラウンダーなのです。←上手い事言いたかっただけで纏まらず。

要するに、うどんはどんなコンディション、シチュエーションで食べても旨いよって話です。

訳の分からん話はここまで。それでは、下鴨神社近くにある「うどんや ぼの」を紹介します。

 

スポンサーリンク

出汁、トッピングともにグッド


ちくたま天ぶっかけ

ちくわ天、たまご天、どちらもサックサク。でも、ちくわはプルルーン、たまごはトロローン。

今時のうどん屋さんは、うどんだけでなく、天ぷらを始めトッピングまで美味しくないと評価されません。厳しい時代や。

 


カレーうどん

出汁をしっかり効かせ、フワッと辛さが追いかけてきます。

麺との絡みも良く、汁の飛び跳ねに気をつけるのを忘れる程、夢中に食べてしまいます。ご注意を。

 

程よいコシにモチモチ食感の麺

麺は程よいコシといいましょうか。強すぎず弱すぎずでモチモチ感もあります。

強いコシの麺が好きな方には物足りないと感じるかもしれませんが、私はこの強さと柔軟さを兼ね備えた食感は好きです。

 


私の感覚ではこんなイメージ。

 

創作うどん、一品もオススメ


カルボナーラうどん

創作系のうどんや一品料理も充実しており、居酒屋で呑んで食べて、美味しい〆まで頂けるなかなか魅力的なお店になっております。

うどん屋だけあって天ぷらなど揚げ物がオススメですね。

じゃこ天旨かったぁ〜

スポンサードリンク


うどんや ぼの

住所:京都市左京区下鴨松ノ木町59

Googleマップ:https://goo.gl/maps/pE7NNQq54js

TEL:075-202-5165

営業時間:11:00~14:30
17:30~21:00

定休日:木曜日、第1・第3水曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.