コーヒーもスイーツも美味しいのに残念過ぎた一言 アカツキコーヒー京都一乗寺

どーもー、だーやまです。

京都一乗寺にあるアカツキコーヒーさん、こちらは2回目の訪問です。

以前の記事はこちら 

ちょっとした恐怖体験がありましたので、お話させて頂きます。

 

スポンサーリンク

恐怖体験 IN アカツキコーヒー

オシャレな店内に入り、オーダーをして待っている間、少し仕事をしようとPCを立ち上げます。

すると、寡黙そうなマスターが私に近づいてきてメニューの一部分を指差して一言(無表情で)


「どうされますか?」

あまりに唐突かつぶっきらぼうな一言に、驚き混乱する私。

 


指差されたメニューの下を良く見ると‘‘パソコンはご遠慮下さい’’と小さく書かれていました。

「どうされますか?」って、注文は終わってるし、明らかお断りの文字の所指差してるし、ヨソでPCするのか、ウチでコーヒー飲むのか選べって事やんね?

 

image
頭に浮かんだのは、このポスターの絵。あくまで私の受けた感覚ですが、これくらいの勢いで言われた感じがしました。

私は「すみません」とPCをそっと閉じ、アカツキコーヒーさんで頂くことを選択。

不快に感じたなら帰れば良かったやん、と思われるかもしれませんし、私も思います。

しかし、不快に感じたのは後から徐々にであって、その場は驚きと戸惑いで思考停止状態。

ちなみにスマホはオッケーのようです^^;

コーヒーはもちろん、スイーツが美味しい

image

今回(前回はパンサラダとスープのセット)はケーキセット(870円)を注文。

ピンぼけ感が心の動揺を表しています。

 

ケーキ5種類(メニューより)

キャロットケーキ

チーズケーキ

テリーヌショコラ

ティラミス

苺のベイクドタルト

image

キャロットケーキを注文

生地の上はクリームチーズ?、生地はクルミ、レーズンが入っています。

スパイスは割と効いていて、キャロット感はあまり無いですが、スイーツとしてかなり美味しい。

スポンサードリンク


コーヒーは3種類(メニューより)

コスタリカ サンタローサ

トロピカルフルーツ、ハチミツの甘さ

エチオピア グジ シャキッソ

フローラル、オレンジの明るさ、ピーチ

ブレンド(上記2つのブレンド)

image

コスタリカサンタローサを注文

フルーティーさが心地よく、かなりスッキリな感じです。酸味はほぼ無いですね。

口の中をスーーーッと抜けていきます。

スッキリし過ぎて、もう一杯飲みたくなりまた^^;

 

まとめ


コーヒー、スイーツとも非常に美味しく、お店の雰囲気もオシャレで落ち着いた空間です。

また味わいたいと思える味なんですが、あの恐怖体験はちょっとしたトラウマです。

パソコンNGはお店の決まりで良いと思うし文句も全く無い(パソコンをしようとした私が悪い)んやけど、言い方がね。常習犯ならまだしも初犯ですから、もう少し柔らかい対応をしてほしかったのが本音です。

お店は落ち着いた雰囲気やけど、何か落ち着いた気持ちになれなくてザワザワするので、コーヒーとケーキを3分くらいで食べて退店しました。

 

アカツキコーヒー

住所:京都市左京区一乗寺赤ノ宮町15-1

TEL:075‐702‐5399

GoogleMap:https://goo.gl/maps/EN2LF

営業時間:9時〜18時

定休日:日曜日、第2水曜日

 

アクセス

叡山電鉄「一乗寺」から東(駅を降りて右)へ歩き、東大路通り(片側一車線の少し大きめの通り)に出て南(左折)へ下り、少し歩くと、西側(右手)にあります。

2 件のコメント

  • 信頼できるブロガーさんは ここを 褒めてたのですが・・・
    精神的にダメージ受ける場所に お金を払うのはつらいですね。
    パソコン長居で被害を被ったのでしょうね。
    それなら 馬鹿話で長居する高校生や おばちゃんたちも放り出してほしいです。

    • 米恵さん、コメントありがとうございます!

      この一件が無ければ、他のブロガーさんと同じで素晴らしいと評価してたはずです。コーヒー、スイーツは抜群に美味しかったので。

      注意書きに気づかず、PCをしようとした私が悪いのですが、あのザワザワした感じは抜けないので、もう行けないかな。残念ながら。

      ウェイティングあるのにダラダラ喋っている人達は何とかして欲しいですよね^^;

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.